【 第6回 身体測定(2017年1月21日) 】
9年ぶりの真冬の身体測定になりました。何世代も入れ替わっていますが、体格の変化はあるのかな?久しぶりの測定ということで、療養中のぴよ美も含めて全員を計りましたよ。

夏季よりも体重増加していて、計測するまでもなくどの子も抱いた時にズッシリと重いです。ただし、寒さに体調を崩した長老ぴよ美は少し軽くなったように感じていました。雌鶏さんでは最重量級のぴよ美と、体格のよい雄鶏ぴよ助と息子の夏の体重が気になりますね〜。

名前 身長(直立姿勢) 体重
ぴよ助(雄/2歳9ヶ月) 65cm 4.6Kg
夏(雄/1歳6ヶ月) 65cm 4.1Kg
ぴよ菜(雌/2歳9ヶ月) 55cm 3.5Kg
ぴよ花(雌/2歳9ヶ月) 55cm 4.1Kg
ぴよ音(雌/2歳9ヶ月) 55cm 3.5Kg
ぴよ美(雌/6歳9ヶ月) 55cm 3.9Kg

***** 後書き *****
測定の結果、ぴよ助は4Kg台後半、ぴよ美も雌鶏筆頭クラスの重さでしたよ。

ぴよ美が寝込む前には、ぴよ花(4.1Kg)よりもズッシリと重く感じていました。健康時、ぴよ美の体重は4.2Kgや4.3Kgくらいあったのかも知れませんね。ちなみに、ぴよ花と雄鶏夏の体重が同じくらいでした。夏のほうが10cm高身長ですから、ぴよ花のお腹の中には、ズッシリと詰まっているのでしょうね(笑)。

【 第5回 身体測定(2008年2月3日) 】
またまた真冬の体重測定です。今回は身軽な長男コーチンと、抱っこをするとズッシリと重いおばさんコーチンの体重に注目ですね。果たして、雄鶏よりも重い雌鶏ちゃんは実在するのでしょうか?

名前 身長(直立姿勢) 体重
長男(雄/3歳8ヶ月) 65cm 3.9Kg
娘コーチン姉(雌/9ヶ月) 45cm 3.0Kg
お嫁さん2(雌/5歳10ヶ月) 55cm 4.2Kg

***** 後書き *****
長男は、過去の身体測定からも解るように4Kgが標準的な体重のようです。父コーチンや末っ子のようなズッシリと重い典型的な名古屋種とは少し違った体型ですね。良い点としては、足に負担が掛からない事で、1回も足を悪くした事が有りません(晩年に足を患いました)。

おばさんコーチンは、やっぱり重かったですね(笑)。4.2Kgもあり、長男よりも体重が上回りました。雌鶏は、雄鶏よりも一回りか二回り小柄なのが一般的ですが、4歳や5歳を超えると違うようです(笑)。産卵をしなくなり栄養が体に貯まる一方で、年齢的に運動量が減るからなのでしょう。

娘コーチンは、逃げ回るので“姉”の方を捕まえるので精一杯でした(妹ちゃんは断念・・・)。体重はやっと3Kgになったところです。毎日卵を産むので、栄養が卵に回ってしまうのかも知れませんね。

【 第4回 身体測定(2006年12月31日) 】
大晦日に身体測定をやりましたよ。人間にとっては厳しい冬がやってきました。暖かい羽毛のニワトリ達は、それほど寒くないと思いますが、体重はどうなのでしょうか?

名前 身長(直立姿勢) 体重
長男(雄/2歳6ヶ月) 65cm 4.0Kg
末っ子(雄/2歳6ヶ月) 60cm 4.5Kg
長女(雌/2歳6ヶ月) 50cm 3.0Kg
お嫁さん1(雌/4歳8ヶ月) 55cm 3.5Kg

***** 後書き *****
末っ子は段々と重くなっていると感じてましたが、やはり重いですね。体格的には亡くなった父コーチンとほぼ同じ位(体重5Kg弱)になりました。暖かくなる5月くらいになると、もしかすると5Kg近くになるかもしれません。一方、雌鶏さん達は少し体重が落ちているように感じます。冬は寒い季節なので、活動的ではなくなり食事量も減っているのかも知れませんね。

身長は、冬で丸まっているせいか少し小さくなったような気がします(笑)。特に末っ子は前回65cmあったのに、計測し直しても60cmくらいしかありません。それで体重が増えていると言う事は・・・。太り過ぎなのでしょうか?末っ子は余り動いている事がなく座っている事が多く、確かに運動不足かもしれません。

【 第3回 身体測定(2006年4月22日) 】
コーチン一家にとっても嬉しい春、暖かくなった季節に身体測定をしました。にわとり達は草の新芽や虫やミミズ食べて体重が増えていると思いますが、どうでしょうか?

名前 身長(直立姿勢) 体重
お父さん(雄/4歳1ヶ月) 65cm 4.7Kg
長男(雄/1歳11ヶ月) 65cm 3.5Kg
末っ子(雄/1歳11ヶ月) 65cm 4.0Kg
お嫁さん3(雌/4歳1ヶ月) 50cm 3.2Kg
お嫁さん1(雌/4歳1ヶ月) 55cm 3.9Kg

***** 後書き *****
前回測定が昨年夏の夏ということで、8ヶ月ぶりの身体測定となりました。雄鶏達は素直に協力してくれましたが、雌鶏達は嫌がって捕まえるのに一苦労です(笑)。

真夏に比べると、やはり季節的にも良く、たくさん食べたからか、前回よりも全ての子が体重増です。

末っ子は4Kgの大台に乗りました(確かに抱っこするとズッシリと重いです)。長男は、末っ子に比べると軽いのですが、着実に体重を増やしてましたよ。(尾羽が立派だから見た目には違いが分かりませんが、末っ子の方が骨太で体格がいいです)

父コーチンは相変わらず一番の巨漢です。
身長は成長した息子達とさほど変わりませんが、おじさんだから人間の中年と同じくズッシリ重いですね。6月末くらいには、さらに重くなって5Kg台になっているかもしれませんよ。

【 第2回 身体測定(2005年8月20日) 】
真夏に身体測定を行ってみました。私の身には起こりますが(笑)、にわとり達にも夏痩せ(夏バテ?)は起こるのでしょうか?

名前 身長(直立姿勢) 体重
お父さん(雄/3歳4ヶ月) 65cm 4.5Kg
長男(雄/1歳3ヶ月) 60cm 3.0Kg
末っ子(雄/1歳3ヶ月) 60cm 3.8Kg
お嫁さん3(雌/3歳4ヶ月) 50cm 3.0Kg
お嫁さん1(雌/3歳4ヶ月) 55cm 3.5Kg

***** 後書き *****
雌鶏達は嫌がって相変わらず抱っこさせてくれませんでした。しかしながら、「どれくらい重いんだろう?」と興味があった一番大きな“お嫁さん1”を測定できましたよ。やはり、体格が良いだけあって3.5Kgと雄鶏の長男よりも重くどっしりとしてましたね。父コ−チンがやはり一番重いのですが、全ての子が夏痩せで体重を落としてい感じでした。順調に体重を増やしたのは、成長期の末っ子だけでした。ということで、にわとりの“夏痩せ”を確認出来ましたよ!

大人しく気の弱い末っ子はボスには向いてないような気がしますが、このまま大きく成長したら、意外と父コーチンの跡を継ぐ存在になるのかも知れませんよ〜(優しい力持ちタイプ?)。一方、長男は未だに雌鶏達と同じ位の体重しかなく、細くスマート体型です(格好良いです)。名古屋コーチンにしては稀な細い体質なのかも知れませんが、将来が少し心配だったりします(笑)。

以上より、にわとりには真夏の過酷な気象条件で夏痩せをすることが分かりました。「秋になるとこの反動で重くなるのか?」と新しい疑問も生まれますから、また身体測定を行ってみます。

【 第1回 身体測定(2005年5月28日) 】
身体測定を行ってみました。抱っこ嫌いな雌鶏さんは、残念ながら平均的な体格の“お嫁さん03”しか測定できませんでした。

名前 身長(直立姿勢) 体重
お父さん(雄/3歳1ヶ月) 65cm 4.7Kg
長男(雄/1歳) 60cm 3.1Kg
末っ子(雄/1歳) 60cm 3.5Kg
お嫁さん3(雌/3歳1ヶ月) 50cm 3.2Kg

***** 後書き *****
結果は意外でした。なんと、末っ子より長男の方が軽かったのです!実際には重い末っ子は、尾羽が長男よりも小さいです。そのような理由で、見た目が小柄に見えるのかも知れませんね。

父さんコ−チンはやはり5Kg近くありました。お父さんの後ろ姿をみると一目瞭然で、背中が息子達の1.5倍くらい広いですよ。貫禄ある父の体重としては、身長が追い付かれそうになっても当然の数値かも知れませんね。それでも歳のせいか、少し小さくなったように感じます。以前は、5Kg以上あったかも?

不思議なのは、息子達より小柄な雌鳥さんが同程度の体重があった点です。抱っこを嫌がって全ての雌鶏さんを測定できなかったけど、一番大きな雌鶏さん、子供達を育てた“お嫁さん1”の体重は4Kg近くあると思いますよ。ちなみに、この子は巣篭もっていて、触ると猛烈に怒られるので今回は測定できませんでした・・・(笑)。

本ぺージTop